ニキビ肌の人の日焼け止めの注意点2

ニキビの時でも保湿が大切!

肌の保湿をする女性

ニキビ肌の場合でも、保湿は絶対に必要です。肌内部の水分量が十分保てれば、ターンオーバーが正常な肌になります。そしてニキビが出来にくくなるのです。逆にニキビを気にして、過剰な洗浄をするということにより、潤いや皮脂を奪ってしまうと、ニキビを作りやすくなってしまうのです。
肌がごわついたり、つっぱる感じがするということでしたら、スキンケア用品について見直してみる方が良いかもしれません。洗浄と保湿ケアによってニキビが悪化するか、もしくは状態が良くなるかが変わってくることも多々あるのです。

保湿ケアを油分無しでするのは?

保湿ケアを油分無しで行うというのは、ニキビ対策については正しくありません。ニキビの原因の大きなところは外から塗る油分ではないのです。ニキビ肌ということで、オイルフリーにこだわる人は多いでしょう。
でもオイルフリーの製品の中で、油分を配合しない代わりに、合成ポリマーというシリコンオイルで肌をコーティングするような作りのものもあるのです。合成ポリマーは浸透力に劣っていて、表面だけを覆うようなケアになります。
そのようなケアでは、肌内部の保湿が出来ずニキビに対してケアが出来ませんので、気を付けて製品を選びましょう。